今週の自治日報

第4126号

2021年10月18日発行

本号の主な内容

▷自治会加入促進へ条例制定検討(福岡県苅田町)=2面

▷災害ボランティア育成へ研修制度を創設(政府)=3面

▷「デジタルの日」、マイナカードの保険証利用を実演=4面

 

自治欄 =1面

▷いまこそ地域生活に視点を据えた国土構想を~衆議院議員総選挙に望むこと~

山田啓二(京都産業大学法学部教授)

 

議会欄 =3面

▷ワクチンによる分断は望まない

福嶋浩彦(中央学院大学教授、元我孫子市長)

 

就任しました よろしく =3・4面

▷粉川昭一(日光市長)

▷柴﨑光子(和光市長)

▷染谷絹代(島田市長)

▷有福哲二(坂出市長)

▷泥谷光信(土佐清水市長)

▷吉田英男(三浦市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4125号

2021年10月11日発行

本号の主な内容

▷漏水発生元を掘らずに判定(静岡県企業局)=2面

▷感染妊婦の受け入れ先、6割超の消防本部が共有(総務省消防庁)=3面

▷ツアー旅行でワクチン証明、実証実験へ(観光庁)=4面

 

自治欄 =1面

▷計画体系の「逆三角形」

勢一智子(西南学院大学教授)

 

議会欄 =3面

▷アメリカのオンライン議会

辻陽(近畿大学法学部教授)

 

就任しました よろしく =3面

▷小野達也(伊東市長)

▷清水勇人(さいたま市長)

▷服部友則(八千代市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4124号

2021年10月1日発行

本号の主な内容

▷合格最低点に差、都立高の男女別定員を廃止へ(東京都教委)=2面

▷中山間の農業・生活を支援へ、実証事業を補助(農水省)=3面

▷行動制限緩和、13自治体以上で実証実験(政府)=4面

 

自治欄 =1面

▷気候変動対策・デジタル化に地方も主体的に取り組もう

片山善博(早稲田大学公共経営大学院教授)

 

議会欄 =3面

▷「政策議会」への転換―北海道別海町議会

西科純(議会技術研究会共同代表、前北海道芽室町議会事務局長)

 

就任しました よろしく =3・4面

▷関口芳史(十日町市長)

▷花田勝重(東海市長)

▷福元晶三(宍粟市長)

▷和田裕行(彦根市長)

▷早川尚秀(足利市長)

▷宮田達夫(常陸太田市長)

 

自治の現場にズームイン =4面

▷山鹿市議会議長 服部香代氏に聞く 議会に女性目線を、住民福祉の向上へ

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4123号

2021年9月24日発行

本号の主な内容

▷スモモ輸入解禁で農水省に抗議(山梨県など)=2面

▷消防団活性化でモデル事業実施へ(総務省消防庁)=3面

▷接種証明はスマホ画面で、年内にも発行開始(政府)=4面

 

自治欄 =1面

▷自治体は自前主義からの脱却を

北川正恭(早稲田大学名誉教授)

 

議会欄 =3面

▷都道府県議会の政策条例制定の今後

駒林良則(立命館大学特任教授)

 

就任しました よろしく =3面

▷越川信一(銚子市長)

▷永山由高(日置市長)

▷中平正宏(四万十市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4122号

2021年9月17日発行

本号の主な内容

▷ガス民営化で答申、提案者「該当なし」(仙台市有識者委)=2面

▷一般質問を文書方式に、コロナ対策で対面回避(千葉市議会)=3面

▷県版ワクチンパス導入へ、連動で旅行割引も(山本群馬知事)=4面

 

自治欄 =1面

▷韓国の特例市と日本の特別自治市

横道清孝(政策研究大学院大学特別教授)

 

議会欄 =3面

▷続々・オンライン議会実現への道程

清水克士(大津市議会局長、早稲田大学マニフェスト研究所招聘研究員) 

 

就任しました よろしく =3・4面

▷真砂充敏(田辺市長)

▷関貫久仁郎(豊岡市長)

▷石坂真一(真岡市長)

▷日永貴章(愛西市長)

▷藤岡勇(朝来市長)

▷中村正人(うるま市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る