今週の自治日報

第4110号

2021年6月25日発行

本号の主な内容

▷全国初、強制不妊被害の支援条例を検討(明石市)=2面

▷22年度公務員試験、35都道府県で応援者減=3面

▷自治体職員の立ち入り検査証、統合へ(内閣府)=4面

 

自治欄 =1面

▷コロナ禍の教訓から規制政策の意義を語れ

礒崎初仁(中央大学法学部教授)

 

議会欄 =3面

▷付則からみえてくる議会の姿

神原勝(北海道大学名誉教授)

 

就任しました よろしく =3面

▷橋本弘山(羽村市長)

▷鈴木雄大(潟上市長)

▷花塚隆志(さくら市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4109号

2021年6月18日発行

本号の主な内容

▷全国初、産学官で職域接種支援(福岡市など)=2面

▷女性の政治参画で改正法成立=3面

▷「特別自治市」で研究会発足(神奈川県)=4面

 

自治欄 =1面

▷大規模地震火災への備えを怠ってはならない

室﨑益輝(兵庫県立大学大学院教授)

 

議会欄 =3面

▷デジタル改革関連法成立と地方議会の個人情報保護

廣瀬克哉(法政大学総長)

 

就任しました よろしく =3・4面

▷𠮷村武司(備前市長)

▷大久保潔重(諫早市長)

▷大城一郎(八幡浜市長)

▷江頭実(菊池市長)

▷木山耕三(庄原市長)

▷藤井裕久(富山市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4108号

2021年6月11日発行

本号の主な内容

▷自治体初の「社会貢献債」を発行(東京都)=2面

▷国家公務員の定年65歳へ、改正法成立=3面

▷20年度施工時期の平準化進捗状況を見える化(総務・国交両省)=4面

 

自治欄 =1面

▷行政コストによる「見える化」

大塚成男(熊本学園大学大学院教授)

 

議会欄 =3面

▷デジタル化に関する取手市議会での取り組み

齋藤久代(取手市議会議長)

 

就任しました よろしく =3面

▷清水聖義(太田市長)

▷津谷永光(北秋田市長)

▷太田昇(真庭市長)

 

自治の現場にズームイン =4面

▷熱海市長 齊藤栄氏に聞く どうする、コロナ時代の観光誘客

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4107号

2021年6月4日発行

本号の主な内容

▷市職員のワクチン接種で特別休暇導入(前葉津市長)=2面

▷公務員、ワクチン接種で職場離脱可(河野担当相)=3面

▷農地借用時の下限面積緩和で新規就農促進へ(藤枝市)=4面

 

自治欄 =1面

▷政治家のスピーチ

浅野史郎(元宮城県知事)

 

議会欄 =3面

▷議長はリードするなら、しっかり目的地を

ビアンキ・アンソニー(犬山市議会議員)

 

就任しました よろしく =3・4面

▷佐藤一夫(湯沢市長)

▷江里口秀次(小城市長)

▷藤田剛二(山陽小野田市長)

▷須藤茂(筑西市長) 

▷友實武則(赤磐市長)

▷宮橋勝栄(小松市長)

 

新刊紹介 =3面

『非正規公務員のリアル―欺瞞の会計年度任用職員制度』

上林陽治著(日本評論社刊、本体1900円)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

1
トップへ戻る