今週の自治日報

第4070・71号(合併号)

2020年9月18・25日発行

本号の主な内容

▷「2030年の姿」を若手職員が知事に報告(滋賀県)=2面

▷「災害派遣福祉チーム」発足、初年度は45人登録(三重県)=3面

▷「デジタル庁」創設へ、直ちに法案作成着手(菅自民新総裁)=4面

 

自治欄 =1面

▷コロナ×関係人口×広域連携

勢一智子(西南学院大学教授)

 

議会欄 =3面

▷オンライン議会実現への道程

清水克士(大津市議会局長、早稲田大学マニフェスト研究所招聘研究員)

 

就任しました よろしく =3面

▷福岡憲宏(香芝市長)

▷佐藤信(鹿沼市長)

▷武井雅昭(港区長)

 

地方自治の本棚 =4面

▷「お手盛り」の理由

『政策はなぜ検証できないのか 政策評価制度の研究』

西出順郎 著(勁草書房刊、A5判、240ページ、本体4500円)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4069号

2020年9月11日発行

本号の主な内容

▷県税と地方譲与税、今年度900億円規模の減収(黒岩神奈川知事)=2面

▷所有不明土地の固定資産、年間使用者は課税対象(総務省)=3面

▷地方国立大定員増に向け有識者会議、年内に結論(政府)=4面

 

自治欄 =1面

▷新型コロナウイルス感染症の流行と地方自治

滝沢智(東京大学大学院教授)

 

議会欄 =3面

▷オンライン議会の議論をしよう

永野裕子(豊島区議会議員)

 

就任しました よろしく =3面

▷谷口芳紀(相生市長)

▷東川裕(御所市長)

▷北村正平(藤枝市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4068号

202094日発行

本号の主な内容

▷コロナ対策の「クラスター条例」成立、9月から施行(鳥取県)=2面

▷「コロナ対応病床」2.7万床超確保へ、都道府県の計画取りまとめ(厚労省)=3面

▷全申請をオンライン化、改革チーム始動(小池都知事)=4面

 

自治欄 =1面

▷今こそ日本版民間国土保全隊を

藤山浩(持続可能な地域社会総合研究所所長)

 

議会欄 =3面

▷ふるさと納税訴訟・最高裁判決の教訓

片木淳(東京弁護士会・自治体等法務研究部、弁護士)

 

就任しました よろしく =3面

▷加藤育男(福生市長)

▷谷島洋司(石岡市長)

▷守屋輝彦(小田原市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4067号

2020年8月28日発行

本号の主な内容

▷県内若手首長による子育て支援の研究会開催(奈良)=2面

▷流産経験者の心的影響調査、自治体の支援体制強化へ(厚労省)=3面

▷コロナ長期化で自動車税「環境性能割」再延長を検討(政府)=4面

 

自治欄 =1面

▷地方交付税法70年(その2)

小西砂千夫(関西学院大学教授)

 

議会欄 =3面

▷集権と分権の狭間の議会

江藤俊昭(山梨学院大学大学院・法学部教授)

 

就任しました よろしく =3面

▷青木英二(目黒区長)

▷矢ケ﨑照雄(日高市長)

▷中山泰(京丹後市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

2020年8月21日発行

本号の主な内容

▷県内全市町村と児童虐待防止へ共同宣言(長崎山梨知事)=2面

▷国保保険料統一の議論評価、交付金増で検討後押し(厚労省)=3面

▷ふるさと納税、19年度寄附総額は減少(総務省)=4面

 

自治欄 =1面

▷新型コロナ禍と条例対応

大森彌(東京大学名誉教授)

 

議会欄 =3面

▷本号は休載とさせていただきますのでご了承ください

 

就任しました よろしく =3面

▷東坂浩一(大東市長)

▷村椿晃(魚津市長)

▷渡辺竜五(佐渡市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
トップへ戻る