今週の自治日報

第4093号

2021年2月26日発行

本号の主な内容

▷21年度一般会計当初予算案、41都道府県がプラス=2面

▷虐待対応強化で新資格検討、児相の専門性向上(厚労省)=3面

▷「デジタル総合戦略」の最終案を発表(中村愛媛知事)=4面

 

自治欄 =1面

▷「バーチャル地方議会」を開いてみたら

牧原出(東京大学先端科学技術研究センター教授)

 

議会欄 =3面

▷議会審議の範は、地方議会から示そう!

幸田雅治(神奈川大学法学部教授)

 

就任しました よろしく =3・4面

▷篠﨑圭二(宇部市長)

▷山田裕一(白石市長)

▷明岳周作(江田島市長)

▷影山剛士(湖西市長)

▷松丸修久(守谷市長)

▷櫻井雅浩(柏崎市長)

 

自治の現場にズームイン =4面

▷宮城県柴田町議会×ICT化の推進 タブレット導入で災害時の機能強化

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4092号

2021年2月19日発行

本号の主な内容

▷県境越え、水道料金収納業務で協定(豊橋市と湖西市)=2面

▷標準規則改正、地方議員の「産休14週」明記(三議長会)=3面

▷デジタル関連法案を閣議決定、行政システムを統一(政府)=4面

 

自治欄 =1面

▷地方交付税の年度間調整

小西砂千夫(関西学院大学教授)

 

議会欄 =3面

▷最近の二つの判決について考える

内田一夫(元全国都道府県議会議長会事務局次長)

 

就任しました よろしく =3・4面

▷小坂喬峰(恵那市長)

▷湯本隆英(中野市長)

▷岡本栄(伊賀市長)

▷滝沢亮(三条市長)

▷林茂男(南魚沼市長)

▷浅井由崇(豊橋市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4091号

2021年2月12日発行

本号の主な内容

▷圏域で「二酸化炭素排出ゼロ」宣言(岡山市など)=2面

▷コロナ対策法成立、罰則・支援で実効性確保=3面

▷県職員の魅力を親にアピール、帰省自粛で活況=4面

 

自治欄 =1面

▷平成の大合併と令和の大合併

中里透(上智大学准教授)

 

議会欄 =3面

▷コロナ対応下の予算案審議

田口一博(新潟県立大学国際地域学部准教授)

 

就任しました よろしく =3面

▷上村英司(北杜市長)

▷石川勝行(新居浜市長)

▷藤井栄一郎(白岡市長)

 

自治の現場にズームイン =4面

▷藤枝市×地域連携 地域を担う人材づくり、共に推進

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4090号

2021年2月5日発行

本号の主な内容

▷バイオマス施設が「新エネ大賞」受賞(豊橋市)=2面

▷オンラインによる模擬本会議を初開催(大津市議会)=3面

▷ごみ削減で新法、プラ資源循環の仕組み強化(小泉環境相)=4面

4面に、総務省都道府県財政課長・市町村担当課長会議発言要旨

 

自治欄 =1面

▷行政DX化に向けた今後の課題

岩﨑尚子(早稲田大学電子政府・自治体研究所教授)

 

議会欄 =3面

▷コロナ禍対応と議会改革

長野基(東京都立大学都市政策科学科准教授)

 

就任しました よろしく =3・4面

▷玉井敏久(西条市長)

▷小川修一(千曲市長)

▷橋本欣也(伊佐市長)

▷水野謙二(阪南市長)

▷茶谷義隆(七尾市長)

▷田中幹夫(南砺市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

1
トップへ戻る