今週の自治日報

第4249号

2024年2月26日発行

本号の主な内容

▷本数超で三六協定結ばす(自治労県本部の労務管理)=2面

▷スギ人工林2割を「重点区域」(林野庁)=3面

▷与野党から「説明不足」、少子化対策財源の支援金=4面

 

自治欄 =1面

▷裏金国会を是正する憲法改正試案

谷畑英吾(黄門市長合同会社代表社員)

 

議会欄 =3面

▷地方議会の監視機能の強化について考える

幸田雅治(神奈川大学法学部教授)

 

就任しました よろしく =4面

▷大勢待利明(青梅市長)

▷塗木弘幸(南九州市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4248号

2024年2月19日発行

本号の主な内容

▷任用職員の時給9.5%引き上げ(みよし市)=2面

▷議会改革の推進で決議(全国町村議長会)=3面

▷宝くじ、被災地に収益金重点配分へ(松本総務相)=4面

 

自治欄 =1面

▷地方分権の二つの路線

小西砂千夫(総務省地方財政審議会会長)

 

議会欄 =3面

▷「居座り議長」に議会はどう対抗できるか

佐藤篤(墨田区議会議員)

 

就任しました よろしく =3面

▷桑名龍吾(高知市長)

▷江原達也(長門市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4247号

2024年2月12日発行

本号の主な内容

▷投票所立ち会い、オンラインで(鳥取県)=2面

▷「地方就職学生支援事業」新設(政府)=3面

▷「デジタルノマド」に在留資格(政府)=4面

 

自治欄 =1面

▷VUCA時代に求められる二刀流の行政組織マネジメント

元吉由紀子(行政経営デザイナー、NPO法人自治体改善マネジメント研究会理事長)

 

議会欄 =3面

▷「妥協」は敗北なのか?

清水克士(早稲田大学マニフェスト研究所招聘研究員、前大津市議会局長)

 

就任しました よろしく =3面

▷川田翔子(八幡市長)

▷関好孝(大牟田市長)

 

新刊紹介 =3面

『未来の自治体論 デジタル社会と地方自治』

著者 今井照(第一法規発行、定価4730円(消費税10%込み))

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

第4246号

2024年2月5日発行

本号の主な内容

▷「ラーケーション」じわり拡大=2面

▷「二地域居住」推進へ新制度(国交省)=3面

▷出生届、オンライン提出可能に(政府)=4面

4面に、総務省都道府県財政課長・市町村担当課長会議発言要旨

 

自治欄 =1面

▷災害の時代に向き合うコミュニティのあり方

室﨑益輝(神戸大学名誉教授)

 

議会欄 =3面

▷本号は休載とさせていただきますのでご了承ください

 

就任しました よろしく =3面

▷松井正剛(桜井市長)

▷粕谷智浩(袖ケ浦市長)

 

新刊紹介 =3面

『自治を担う「フォーラム」としての議会 政策実現のための質問・質疑』

著者 江藤俊昭(イマジン出版発行、定価1980円(消費税10%込み))

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

1
トップへ戻る