今週の自治日報

第4124号

2021年10月1日発行

本号の主な内容

▷合格最低点に差、都立高の男女別定員を廃止へ(東京都教委)=2面

▷中山間の農業・生活を支援へ、実証事業を補助(農水省)=3面

▷行動制限緩和、13自治体以上で実証実験(政府)=4面

 

自治欄 =1面

▷気候変動対策・デジタル化に地方も主体的に取り組もう

片山善博(早稲田大学公共経営大学院教授)

 

議会欄 =3面

▷「政策議会」への転換―北海道別海町議会

西科純(議会技術研究会共同代表、前北海道芽室町議会事務局長)

 

就任しました よろしく =3・4面

▷関口芳史(十日町市長)

▷花田勝重(東海市長)

▷福元晶三(宍粟市長)

▷和田裕行(彦根市長)

▷早川尚秀(足利市長)

▷宮田達夫(常陸太田市長)

 

自治の現場にズームイン =4面

▷山鹿市議会議長 服部香代氏に聞く 議会に女性目線を、住民福祉の向上へ

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

トップへ戻る