今週の自治日報

210409100720-606fa8c8b6743.jpg

2021年5月21日発行

本号の主な内容

▷全ゲノム解析による変異株の検査体制充実へ(鳥取県)=2面

▷ヤングケアラー支援でPTが報告書(厚労・文科両省)=3面

▷「デジタル庁」が9月発足、関連法成立=4面

【訂正】2021年5月21日1面の目次(本号の主な内容)につきまして、

「『デジタル庁』が9月発足、関連法設立=4面」とあるのは、正しくは「『デジタル庁』が9月発足、関連法成立=4面」になります。

お詫びして訂正いたします。

 

自治欄 =1面

▷新型コロナウイルス感染症の終息に向けた地方自治体と市民の役割

滝沢智(東京大学大学院教授)

 

議会欄 =3面

▷デジタル改革関連法で個人情報は守られるか

北村純一(議会事務局実務研究会会員、三重県鳥羽市職員)

 

就任しました よろしく =3・4面

▷井原健太郎(柳井市長)

▷富岡勝則(朝霞市長) 

▷長谷川孝夫(鴨川市長) 

▷村上信行(上野原市長)

▷山﨑泰大(武蔵村山市長)

▷内田悦嗣(浦安市長)

 

このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。

購読やバックナンバーをご検討の方は、こちらから。

トップへ戻る