今週の自治日報

第4039号

2020年2月14日発行
■本号の主な内容
▷少人数学級見直し、現行基準を維持(島根県)=2面
▷ゲーム依存症対策で初の連絡会議、業界団体も参加(厚労省)=3面
▷フェイスブックと包括連携協定、都道府県では初(大阪府)=4面
■自治欄 =1面
「関係人口のポテンシャル」
勢一智子 西南学院大学教授
■議会欄 =3面
「キャンペーン型の条例にはふさわしい制定過程を」
廣瀬克哉 法政大学副学長・法学部教授
■就任しました よろしく =3面
松本太郎 廿日市市長
奥塚正典 中津市長
■地方自治日記 =4面
「育休取得を増やすには」

取り扱った内容:男性職員による育児に伴う休暇・休業の取得促進(内閣人事局)
このほか、地方自治に関するニュースを独自に取材し、お届けしています。
購読・バックナンバーをご検討の方はこちらから。

トップへ戻る